2012年12月13日

山形新聞2012/12/12

山形県議会で、「山形にふさわしい道徳教育の展開について」の質問に、県教育長が、「来春から使用する道徳の副読本に、無医村で地域医療にささげた志田周子医師・・・・・などを掲載する。・・」と、回答したと報じられました。
20121212yamasin.jpg
pdficon_large.gif 山形新聞2012/12/12
県議会:予算特別委員会
いのちの教育 副読本を作成 相馬周一郎教育長
タグ:新聞
posted by c at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60724013

この記事へのトラックバック