2014年08月18日

映画「いしゃ先生」製作記念 前句付け大会

 大井沢地区の住民らでつくる「大井沢伝統前句会」では、志田周子映画化を記念して特別大会を企画します。今回の選者は、映画「いしゃ先生」の脚本を手がけるあべ美佳先生が務めます。奮ってご応募ください。



【前句付けとは】
 俳諧連句の付け合いの練習のために生まれました。五七五の句と七七の句を交互に続けていくもので、それぞれの句は直前の句を受けると同時に、それ自体も独立した世界を形成することが肝心です。今回は、五・七・五・七・七の下の句を題句として出していますので、前句(五・七・五)を付けて、完成させてください。



【題句】 置き字「いしゃ先生」

 (い) いしゃ先生の往診かばん
 (し) 自然あふれる大井沢村
 (や) やさしい笑顔いしゃ先生
 (せ) 先生だいすき先生だいすき
 (む) 夢中になって自転車をこぐ
 (せ) せいより高く雪の降る朝
 (い) いつも元気ないしゃ先生

※ルールとして、題句の中の字句は使えません。 お一人1題に付き1句までとします。



【賞品】
地元こけし職人(志田菊宏氏)制作のオリジナル「周子こけし」 各題ごとに1本

【結果発表】
入選句は、10月下旬開催の大井沢きのこまつりで発表

【応募締切】
2014年9月末日まで

【応募先・問合せ先】
郵送又はメール 
志田周子の生涯を銀幕に甦らせる会事務局
〒990−0703 
山形県西村山郡西川町大字間沢280 
西川交流センター内
( 0237−74−3131)

メールの場合は件名を「志田周子前句付け申込み」としてください。



2014年08月16日

山形新聞2014/08/14(いしゃ先生〜町おこし映画顛末記〜Q)

山形新聞に連載中のあべ美佳さんによるエッセイ「いしゃ先生〜町おこし映画顛末記〜」第18回をお届けします。
posted by c at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載

2014年08月01日

映画「いしゃ先生」 出演者オーディションを開催!

地元住民の皆さんから生まれた町おこし映画の企画が、実現に向けていよいよスタート!
山形県の大井沢村(現・西川町)に実在した女医、「志田周子」の生涯を描く映画です。
地元西川町をはじめとしたオール山形県ロケ敢行!
主要キャスト・サブキャストなどを山形県内を中心に全国より広く募集!!

  • 物語の設定
    昭和10年〜37年の山形県大井沢村。長い間、無医村だった村を救った女医と村人たちの心温まる物語。
  • 募集キャスト
    メインキャスト、サブキャスト〜幅広く募集致します。
    男女、年齢不問(小学生以下のお子さんから、ご年配の方まで)。
  • 撮影スケジュール
    2014年内に開始予定。詳細は合格者にのみ通知いたします。
  • 撮影場所
    オール山形県内ロケを予定。


◇応募宛先
下記宛先まで、プロフィールの書かれた履歴書などをメールもしくは郵送でお送りください。
プロフィールをお持ちでない方は、写真2枚(バストアップ・全身)、住所・氏名・年齢・連絡先・趣味・特技・自己アピール・芸歴(あれば)など記入の上、お送りください。

志田周子の生涯を銀幕に甦らせる会 出演者オーディション係
〒990-0703
山形県西村山郡西川町大字間沢280
交流センターあいべ内
西川町教育委員会生涯学習課内 

メール: sidachikako.audition@gmail.com
※メールの「件名」は『出演者オーディション応募』として下さい。

◇募集締め切り2014年8月15日(必着)

◇オーディションの流れ
1、書類審査後、合格者のみ連絡を行います(8月17日〜20日)
2、山形県西川町にてオーディション

◇オーディション日程
 8月23日(土) 、24日(日)の二日間(予定)

◇オーディション会場

◇応募条件
・オーディション時、合格後の撮影時に自力で山形県西川町及び、その他県内のロケ現場に来て頂ける方。

◇その他
・オーディションは東京及び山形でも再度、行う予定です。日程は未定です。

◇主催者・問合せ先
 志田周子の生涯を銀幕に甦らせる会

※お問合せの受付はメールのみとさせてくださいませ。



劇場公開映画「いしゃ先生」衣裳・美術制作ボランティア及び出演者を大募集!

この度、志田周子先生の生涯を描く「いしゃ先生」が映画化されます。住民の皆様と作る“町おこし映画”として、映画と共に地域を大いに盛り上げていきたいと考えております。
そこで、今回は実際に映画で着る衣裳の制作を手伝って頂ける衣裳ボランティアさんと、実際にロケ地として使用する志田周子先生の大井沢診療所跡地の改装作業を手伝って頂ける、美術ボランティアさんを大募集いたします!
プロの映画スタッフと共に、衣裳制作や撮影セット制作の体験をしてみませんか? 自分の作った衣裳やセットが撮影に使われ、映画館のスクリーンに映るのです! この夏のとても貴重な体験、そして良き思い出になることでしょう!
そしてなんと、実際に映画に出演して頂く出演者も大募集いたします。
メインキャスト〜サブキャストまで幅広く募集、オーディション(8月23、24日)を行います。映画に出演出来る大チャンスです! 子供から大人、お年寄りまで沢山のご応募をお待ちしております!


≪ボランティア募集について≫

 衣裳制作ボランティア美術制作ボランティア
対象者二日間のワークショップで衣裳制作を学んだ後、自らエキストラ出演が出来る方。他のエキストラ(学校の児童)に衣裳制作を教えて頂ける方。10〜60歳ぐらいまで
(男女経験問わず)
交通ご自身で作業場所までお越し頂ける方
(交通費は支給されませんのでご了承ください。作業場所付近に駐車場有)
説明会8月16日14時 あいべにて8月16日16時 あいべにて
作業場所あいべ旧大井沢診療所
作業日8月23、24日(10〜16時予定)8月16〜24日(10〜16時の予定)
昼食等お弁当、水筒など、ご持参頂ける方。
道具裁縫道具をご持参頂ける方大工道具(あれば)ご持参頂ける方
作業内容お古の服等をご持参頂き、つぎはぎを当てたり、既製品をわざと汚れさせるなどして、衣裳へと加工します参加者の年齢や体力などを踏まえて作業内容を決めさせて頂きます
その他作業時は、動きやすく汚れても良い服装でご参加ください
参加人数1日あたり15名1日あたり5〜10名ほど
応募締切8月14日 16時まで8月12日 16時まで

※ボランティア希望の方は、16日の説明会には原則参加でお願い致します。
※参加希望者数が多くなった場合は、予告なく応募の締切をさせていただく可能性がございますので、ご了承くださいませ。

【応募方法】
下記宛先まで、FAX・メールのいずれかにて「衣裳ボランティア希望」または「美術ボランティア希望」と明記の上、お名前(フルネーム)、ご住所、電話番号、年齢、性別、参加希望日、質問などをご連絡下さい。
折り返し、確認のご連絡をさせて頂き、参加日等を決めさせて頂きます。
疑問点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

【応募先・問い合わせ先】
『志田周子の生涯を銀幕に甦らせる会』
〒990−0703
山形県西村山郡西川町大字間沢280
交流センターあいべ内
西川町教育委員会生涯学習課内

TEL:0237-74-3131
FAX:0237-74-3219


≪出演者オーディションについて≫
出演者オーディションに関する日時や会場、応募先や応募方法(締め切り日時)など、詳細はHPをご覧いただき、ご確認くださいませ。

オーディションに関するお問合せ(メールのみ)
メールアドレス:sidachikako.audition@gmail.com